teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


20171118(土曜日、横浜)

 投稿者:野口謙三  投稿日:2017年11月18日(土)11時10分39秒
返信・引用
  朝起きて、尿を採取し、検便を2日分握りしめて、病院送り。  
 

20171028(日曜日、鶴見)

 投稿者:野口謙三  投稿日:2017年10月29日(日)13時06分31秒
返信・引用 編集済
  朝一、シンパチ食堂へ飯を食いに行く途中で確認。

靴、おきっぱなし。ハガキ、添えっぱなし。
 

20171028(土曜日、鶴見)

 投稿者:野口謙三  投稿日:2017年10月29日(日)09時35分7秒
返信・引用 編集済
  夜、雨の中鶴見を歩いていると、10メートル先で女が男がつかみ合い、揉み合っていたので、こんなところで立ちセックスしちゃいかんよと思ってみていると、女がなぎ倒され、男は「離せよ」と大声をあらげた。男は怒っていたので、怖いなー怖いなーと思った。あれえ?おかしいなあ、これはセックスにしては、声が大きすぎるし、怒りすぎだなあ。
男は立ち去ろうとするも、女は男のワイシャツを引っ張り、しがみつくものだから、そのまま女は数メートル引きずられていた、その時、私は気がついちゃったんです、これケンカだなって。

女は力尽きて、男を離してしまった。その隙に、男はダッシュで逃げた。そして、女はその後をダッシュで追いかけた。

少し近づくと、女のハイヒイルが片方だけ脱げていたので、俺はこれを拾う。
一緒に喧嘩を見ていたチャリンコに乗った青年が、「僕、自転車なので、追いかけて靴を渡してきましょうか」、と提案してきたので、靴を渡す。
男女の喧嘩場所にはハガキが散乱していたので、あの女はハガキ職人なのかなと思いながら、これも拾っていると、自転車の若者は何もしなかったので、口だけだなこの青年は、しょうがねえなと思いながら、靴を取り返し女の後を追う。
すると、向かい側から歩いてきたババアが、もう片方のハイヒイルも落ちてましたよと指差しして教えてくれたので、ありがとうと答えて、これを拾い、別にありがとうという必要無いなと思いながら、靴が揃ったので喜ぶ。
しかしながら、イカンセン・ヨルゲンセン、女の姿は無い。致し方ないので、あとで、女が靴を見つけやすいように、歩道の真ん中に、靴とハガキを置いて、帰宅。
 

20171027(金曜日、四ッ谷)

 投稿者:野口謙三  投稿日:2017年10月28日(土)09時43分27秒
返信・引用 編集済
  夕方、鶴見警察署に出頭し、免許証の更新。

3人のドキュンが、別々に、それぞれ警察官を捕まえて、警察に文句を言い続けいたので、鶴見の警察は大変だなあと思った。

夜は四ッ谷に移動し、18人で、250個のギョウザを包み、焼き、これを喰らう。
ベロベロに酔っぱらい記憶を失う。
スゲー楽しかった気がする。
 

20171025(水、三ツ沢)

 投稿者:野口謙三  投稿日:2017年10月28日(土)09時29分58秒
返信・引用 編集済
  夕方、すぐると矢部氏と合流し、横浜の磯丸水産にて宴。ハイボールを三杯喰らう。

その後、三ツ沢にて天皇杯を観る。
ハイボール二杯と緑茶杯を喰らう。

試合後、中華屋にて、瓶ビールを喰らう。

試合は、雨の中でキチイし、スコアはオウンゴールのみの1-0で、どっちが勝ったかも覚えていないが、スゲー楽しかった。

楽しかったけれども、矢部氏のしまりのないドキュン顔が、高速道路の追い越し車線でクルマを止めちゃう人の顔と同じ水準まで到達しているので、一抹の不安を覚えた。
 

20171024(火、鶴見)

 投稿者:野口謙三  投稿日:2017年10月24日(火)06時18分39秒
返信・引用
  家のパソコンの検索履歴が消えない。
パコパコバスツアー、水着 プリケツ、水着 ハーレム。
 

20171021(土、鶴見)

 投稿者:野口謙三  投稿日:2017年10月21日(土)06時52分58秒
返信・引用 編集済
  朝一、雨の中、鈴木町に移動。
尼の屁みたいな霧雨には屈服しません。
同じ気持ちを持ったオジサンが15名、3チームでフットサル。

帰りがけに、QBハウスで散髪。バリカンでのマルガリータをお願いする際に、長さを指定するのであるが、センチとミリを間違えてリクエストしたために、スゲー短髪になっちまった。

初めのヒトカリ目で短さに気がついて、バリカンの長さを間違えたと店員に文句を言ってみたが無駄無駄無駄でした。
髪をカリ終えて、店員さんは、両の手で鏡を持ち、後ろはこれでよいですかって見せてきたので、バカヤロウと思った。
 

20171020(土、鶴見)

 投稿者:野口謙三  投稿日:2017年10月21日(土)06時43分17秒
返信・引用 編集済
  夕方、4桁のダイアル式ロックのついた引き出しの暗証番号が分からなくなり焦る、0から開けることを試みて、3208回目で開いた。ガッツ石松ポーズで喜ぶ。

夜、土間土間にて宴。
前からドキュンだなと思っていた横に座ってビイルを呑んでいるオジサンが、昔、ウチノでお菓子を購入し、パリジェンヌでパンを購入し、ピコで文房具を購入し、ケンで散髪していたことがわかり、少し盛り上がる。マインズのイタリアンジェラートを思いだし、東はペンキを買う金がねえからな、とディスリスペクトして笑う。
中学はどんな感じだったと話をふると、私は、中学は私立で桐蔭という回答を受け、ん?あっ、あそぅ、と俺、意気消沈。
 

20171012(木曜日、鶴見)

 投稿者:野口謙三  投稿日:2017年10月12日(木)13時21分9秒
返信・引用 編集済
  朝一、台所の床にゴキブリが登場したので、ティッシュペーパーを持ち、叩き潰そうするも逃げられてしまう。しかも、強く床を叩いた影響で、右手を負傷、悲しい。

昼下がり、脱糞したら、ケツ毛に糞が絡み付き、拭いても拭いても取れない、キチイ。一番初めに拭き取る際に、ケツ毛に擦り付けてしまったのだろうか。いたちごっこからのしっぺ返しに、似て非なるアナル。

夜、久方ぶりにハヤシライスを喰らう、なかなか美味い、世知辛い世の中であるものの、幸せが多い。

イカンセン・ヨルゲンセン、ヒ素入りカレーを想いだし、咽び泣く、これはまさに尼の屁に屈服ということなのだろか。
 

200170929(土曜日、熱海)

 投稿者:野口謙三  投稿日:2017年10月 1日(日)08時44分39秒
返信・引用 編集済
  5人の若者を連れて熱海に移動し、マウンテンおじさん、山に登る。40人に声をかけたのに5人しか来ねえじゃねえかバカヤロウ。

熱海駅にて駅弁を購入し、山道を二時間歩く、地獄、めんどくせえ、何が楽しいんだバカヤロウ。
しかしながら、イカンセン・ヨルゲンセン、山の頂きにて、喰らうメシは美味い。

その後、山を下り、道に迷い、三時間くらい歩いて下山、地獄。熱海駅商店街にて、寿司を喰らい、温泉で暖まる、イカンセン・ヨルゲンセン、心地よい。
地獄を経ての天国。クソツマラナイからこその気持ちよさを味わう。

帰宅し、大家さんの家に灯りがついているのを確認してから、ピンポンを押すも、大家は出てこない。居留守じゃねえか、家賃払えず、困り果てて不貞腐れて、嫁を抱いた後で、眠る。
 

レンタル掲示板
/76