段戸川キャッチアンドリリース区間 掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


142件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[53] (無題)

投稿者: 安藤 投稿日:2020年 5月24日(日)11時31分41秒 118-105-60-116.aichiwest1.commufa.jp  通報   返信・引用

5/23(土)
AM6:30-9:30
E地点からF地点
綺麗なアマゴが3匹釣れました。
短時間ですが楽しめました。
いよいよアマゴの活性も
上がって来るんじゃないでしょうか




[52] Re: ブラウンは駆除対象

投稿者: dandoamago 投稿日:2020年 5月21日(木)20時08分35秒 1.200.49.163.rev.vmobile.jp  通報   返信・引用 > No.51[元記事へ]

> 段戸川倶楽部としては従来どおり駆除というスタンスがいいと思います。

⇒そうですね(^^;
そもそもの国や県のルールでした。
安易にルールを破ってはいけません。

従来通り「ブラウンは持ち帰り、美味しく頂く」というスタンスでいきましょう!



[51] ブラウンは駆除対象

投稿者: ひまんちゅ石垣 投稿日:2020年 5月21日(木)11時38分53秒 global221-140-225.aitai.ne.jp  通報   返信・引用

ブラウンのリリースは適切ではないと思います。平成28年度愛知県外来種調査結果の概要をみると、ブラウンは生態系に著しい影響を及ぼす魚となっています。このため、リリースをを推奨することが適切ではなく、段戸川倶楽部としては従来どおり駆除というスタンスがいいと思います。

https://www.pref.aichi.jp/uploaded/life/158170_242903_misc.pdf



[50] Re: 釣ったブラウンはどうしたの?

投稿者: dandoamago 投稿日:2020年 5月21日(木)08時51分40秒 124.179.138.210.rev.vmobile.jp  通報   返信・引用   編集済 > No.49[元記事へ]

とても美味しそうですね!
ここでブラウンに対する考え方の経緯を書いておきます。


ご存知のようにブラウンは「要注意外来生物」と指定されており、棲息環境が類似するイワナと共存した場合には、イワナがかなりの短期間で駆逐されることがわかっています。

このため、段戸川でもブラウンは遊漁対象魚種になっておらず、C&R区間内でも出来る限り持ち帰り推奨となっています。
組合長とも「ブラウンダービーを開催して数を減らすか」なんてことを話していました。


ところが、過去3年を見ていると、確実にアマゴの数は増えています。
今年は釣り人の数が多く、フィッシングプレッシャーが高いため、釣りにくくはなっていますが、1歳魚、当歳魚ともに間違えなく増えています。

また、有志でブラウンを持ち帰り、数を減らすだけでなくお腹の中をチェックしています。
今までにアマゴが出てきたという話を聞いたことがありません。
# 前スレッドの西尾さんブラウンはカメムシが出てきたそう 過去にはカエルも


このような状況から「共存している」と考え、ブラウンを遊漁対象魚種には当然出来ないものの、リリース推奨魚種にするという話をし始めても良い時期なのかも?しれません。
これには組合長を始め、漁協の皆さんとの話が必要です。


ちなみに元々の発端は、上流の段戸湖から流れ出たものがネイティブ化してしまったと推測されています。



[49] 釣ったブラウンはどうしたの?

投稿者: 西尾 投稿日:2020年 5月21日(木)01時20分8秒 M014011044224.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

ついでに、書きます。ブラウンは家に持ち帰り三枚に下ろして、バター醤油焼きで美味しく頂きました。とても淡白で美味しいですよ。キモイ!!‥って言った家内も、これなら釣って来ても良いよ、ですって。




[48] 実はBigをもう一匹

投稿者: 西尾 投稿日:2020年 5月21日(木)00時52分30秒 M014011044224.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

実は、先日投稿した50センチのブラウンを釣る一週間前にも、43センチを釣ってました。ブラウン狙いでしたが、タモは24センチで危うく飛び出しそうになりました。その経験から鮎タモを用意していて、あの50センチが掬えました。何れも夕方5時~6時30分の間で、特に大場所でなく普通のアマゴポイントです。添えてある竿は、シマノの「本流テンカラ」でメスのブラウンです。腹の中は空っぽでした。



[47] モンスターブラウン

投稿者: 事務局代筆 投稿日:2020年 5月19日(火)13時52分45秒 146.215.49.163.rev.vmobile.jp  通報   返信・引用   編集済

//事務局代理投稿

西尾さんに写真を頂きました。
ニコパチ写真だったので、トリミングしてアップさせて頂きます。
テンカラでこのモンスターサイズを取り込むには確かに工夫が必要そうです(^^;
狙わないと、たまたまかかってもまず無理でしょう。

ちなみに、ブラウンとアマゴは共存するのか?は数年議論されてきており、非常に気になるところです。
皆で定期的にお腹の中をチェックしていますが、過去アマゴが入っていることはありませんでした。
事実、アマゴも毎年増えているので、茶鱒の容疑は晴れたのか?!



[46] ヒレピンからブラウン迄

投稿者: 西尾 投稿日:2020年 5月18日(月)14時20分40秒 M014011044224.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

17日(日)7時~12時まで段戸に行っちゃいました。前日の雨で水高く濁りが少し有る中、ポイントが潰れていますし、水温も12.5度とこの時期としては冷たいと思います。丁度尺のブラウンの他、8匹のアマゴ(内5匹がヒレピン)でした。テンカラで尺以上のブラウンと戦うには、パワーの有る竿(シマノ本流テンカラ)、大きいタモ(鮎タモなど)、仕掛けの結びの工夫(1号ハリス)が必須です。たまたま掛かったではなかなか取れません。もう少し書きますと、掛けた後の足場や取り込み場所、寄せた時のあやし方も予習しておく必要が有りますね。尚、この日の様に水が高い時は渓魚は底にいますので、軽めのウエイトを付けて少し沈めるイメージで。

http://9215.teacup.com/dandoriver1/bbs



[45] 早朝ブラウン

投稿者: dandoamago 投稿日:2020年 5月17日(日)12時10分46秒 182.202.49.163.rev.vmobile.jp  通報   返信・引用

コロナ騒動の間に季節は進み、例年同様5月から毛鉤にブラウンがかかりだしています。
これはこれでとても楽しい季節です。

今日はF-Gに、5:30-6:30の1時間1本勝負。
メインの場所だけつまみ食いでブラウン2匹でした。
少し前のとあわせて写真をあげます。

尺を超えるブラウンは一気に体が厚くなり、重量が増えます。
Nさんのアドバイスにより渓流ダモではなく鮎ダモを持っていったら取込が楽でした。

一人でも、渓流テンカラで40cmまではいけそうです。
40を超えると本流テンカラが欲しくなる。

自然渓流で、毛鉤で50を超えるネイティブブラウンと対峙出来るフィールドは貴重です。
今年はきちんとデータをとり、どういう時にブラウンが出やすいかを把握したいと思っています。

今のとこ、雨による増水、早朝/夕方がよく、アマゴよりも大型ブラウンはコンディションに左右される確率が高そう。



[44] ボチボチ開始していきます

投稿者: dandoamago 投稿日:2020年 5月15日(金)22時35分26秒 p1631051-ipngn201202tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

今後、4月に延期した毎週末テンカラ講習会をやっていくことになり、リアルに釣りを楽しめる機会も増えていくと思います。

頑張っている医療関係者や関東関西の方に配慮しつつ、ボチボチ開始していきます。


レンタル掲示板
142件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.