勝者 か 敗者 。




4件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[4] とれーす

投稿者: 倖 。 投稿日:2019年 6月23日(日)01時34分11秒 h175-177-041-016.catv02.itscom.jp  通報   返信・引用   編集済

とれすしかかけない( まんじ )




[3] 1人は嫌だよ。

投稿者: 瑞希 投稿日:2019年 6月22日(土)23時07分16秒 KD124212068194.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

1人が嫌いな兄さん



[2] いめそん※常に追記するよ

投稿者: 倖 。 投稿日:2019年 6月22日(土)10時37分36秒 h175-177-041-016.catv02.itscom.jp  通報   返信・引用   編集済

○鬱くん

◎アイソワライ

「 嘘に嘘を 塗りたくって 」
両親のこと 、 自分のことの本音を言わずに全て嘘で塗りたくった 。
「 機械みたいに ただ頷く日々 」
過去の話 。 機械の様に両親の話に只頷く日々 。
「 無機質な心で 上辺飾って 」
ただ従うだけの心しか存在せず 、 虐待を受けないように両親に上辺だけの自分を見せ続けて 。
「 今日も僕は いい子にしてる 」
いい子=従順な両親の駒 。
「 取り繕った仮面で 掻き消されていく 『ホントウ』 」
現在の話。
「 わかりあったフリして 顔色伺う 」
相手の事を全てわか ッ たフリ をして 、 相手の感情を覗く 。
「 やりたくないことやらされて ああ 」
又過去の話 。 首領は元々やりたくなどなく 、 両親に強制されてやらされてしまった 。
「 自分の意思など無い 無い 無い 」
僕の意思も意見なんて無い 。 駒には意思など必要無い
「 聞きたくないこと 聞かされて ああ 」
兄姉に言われ続けた 妬み僻みの言葉をきかされて
「 今日も今日とて愛 愛 愛 アイソワライ 」
現在も兄姉の言葉は頭に流れ込んできているが 、 誰にもバレないように気付かれないように 、 今日も今日とてとびきりの笑顔で笑おうか 。
「 人形みたいな 笑顔纏って 」
演劇の様な笑顔を皆に見せて
「 今日も僕は 自分を守る 」
今日も僕は、自分の心を塞ぐ 。
「 ツギハギだらけに 飲み込まれていく感情 」
喜怒哀楽な感情は出かけたり出なかったり 、 気持ち悪い感覚で 。
「 忍ばせた素顔に 誰も気付かず 」
自分の本音も 嘘のようになって誰も気付きやしない 。
「 したくもないことさせられて ああ 」
今でもやりたくはない首領をさせられて ああ
「 存在意義など無い 無い 無い 」
首領だから生かされているだけで 、 実際の存在意義等 、 価値など無い 。
「 見たくないもの 見せられて ああ 」
見たくないもの=自分の過去
「 傷つき傷つけ愛 愛 愛 愛 アイソワライ 」
実の仲間をどうでもいいと傷付け 、 冷酷だと嫌われ続けても 笑みを辞めることは無かった 。
「 ウソツキまみれの こんな世界で 」
自分も含めて 、 騙し騙され、そんな世界で
「 居場所は何処にもない ない ない 」
此処(何処)にも自分の居場所はない 。
「 心だなんて 不自由なもの 」
感情があるからこそ 不安定な精神になってしまう 。
「 僕にはいらない ない ない ない ない 」
僕にはこんな感情要らなかった
「 くるしくないよ くるしくないよ 」
そういいきかせているだけだけれど 。
「 僕に痛みは ない ない ない 」
痛くなどない 、 辛くもない 、 そう思わせて 。
「 壊れた人形 みたいにほらほら 」
目に滲む何かを抑え 、 今日もとびきりの笑顔でほらほら
「 あれあれ おかしいな もう 笑えないや 」
___

◎戯言スピーカー

「 詰め込んだ 感情を ひとつ ひとつ 殺して」
辛く苦しい感情を少しずつ殺そうとして
「 生み出した 笑顔は 嫌い 嫌い の 涙 」
自ら生み出した笑顔はこんな人生が嫌いだという自分の本音 。
「 飲み込んだ 傷痕 痛い 痛い 言わない 」
身体中に残っている傷痕は今でも凄く痛いが 、言わない
「 そうすれば あなたは 気付かないから 」
そうすれば 誰にも気づかれないから
「 君の言葉が 私を殺すの 」
君=マフィアの一員全ての人に向けて
「 君は知らないの 私の心を 」
お前らは知らないんだ 、 僕の本音を 。
「 消した灯りは 灯ることは無い  」
消した灯り=自分の素顔
「 私は 嘘 でできた わたし 」
そのまんまの意味 。
「 日が 明ければ あなたは いない いない それでいい 」
両親を殺した後の話 。 ぐるちゃんにマフィア紹介してから日が明けて 、もう彼女はその場所へと歩んで行っていなくなっていた  。でも 、それが正しい 。
「 でもあなたが 残した 傷は 傷は 癒えない 」
たった一人の話し相手だったから。
「 いつものように笑うあなたさえ 」
あなた=自分
「 許せはしないの 心の奥では 」
何よりも自分が嫌いだから
「 つらい だなんて 言えるわけないの 」
つらいだなんて言ったところで何が変わるというのか
「 私 は 道化 のように 笑う 笑う 」
だから僕は 全員を騙すように 笑うのだ 。
「 いま 消えた わたし 嘘だよ 嘘だよ 」
「 君の 言葉が 私を殺すの 」
わたし=辛かった心 私 =笑顔の私 。
「 許せはしないの そんな私も 」
笑顔を繕っている僕も 、辛かった心のぼくも許せやしない
「 あなたがいいなら 私を殺して 」
それでも、君達が解放してくれるというのなら 僕を殺してくれ
「 私は 嘘で できた わたし だから 。 」
僕は嘘でできたぼくだから 、 " 殺して欲しい " んだ



[1] いろいろ

投稿者: 瑞希 投稿日:2019年 6月22日(土)10時22分12秒 KD124212068194.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

なんか色々と((((おい


レンタル掲示板
4件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.