らくなん談話室



カテゴリ:[ スポーツ ]


144件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[157] 弥山・八経ヶ岳3

投稿者: 風来坊 投稿日:2020年 2月 5日(水)11時03分49秒 M014010133161.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

すべての木々に、樹氷・エビのしっぽ 素晴らしい自然の芸術作品です。




[156] 弥山・八経ヶ岳2

投稿者: 風来坊 投稿日:2020年 2月 5日(水)11時00分47秒 M014010133161.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

2000m近くの山ですので、山頂部は厳しい冬の世界です。



[155] 弥山・八経ヶ岳1

投稿者: 風来坊 投稿日:2020年 2月 5日(水)10時54分25秒 M014010133161.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

 2020年2月1日(土)に花山人夫妻、クニさんと弥山・八経ヶ岳に行ってきました。2日前から冬型の気圧配置になり、寒気が流れ込んで、新雪が20cmほど降り、ふわふわの雪を踏みしめての山行ができました。
 天川村のミタライ渓谷をちょっと行った先に熊渡(くまんど)というところがあります。弥山川が流れ込んでくるところです。川遡行のルートがあり、らくなん山の会でも行きました。今回は、川の北側の尾根を登って稜線に出て、狼平を経て、弥山に登りました。八経ヶ岳にも登ることになり、頂上を踏んだ後、明星が岳方面に進み、弥山辻から尾根を下り、頂仙岳手前で、登りの道に合流しました。樹氷、びっしりついたエビのしっぽなどで、景色は幻想的でした。19㎞、9時間30分の行程でした。(写真1)林道を30分ほど歩く(写真2)標高差700mを休憩なしに、稜線に出ました(写真3)弥山山頂



[154] 丹波 石戸山

投稿者: 珈琲はホット 投稿日:2020年 2月 2日(日)18時05分19秒 FL1-118-111-185-118.kyt.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

2月2日(日)
丹波の一等三角点がある石戸山へ行きました。
登山口の石龕寺でも誰にも会わず、山の中でも誰にも会いません。
紅葉の山だそうで、秋にはたくさんの人が来られるようです。
2月に入ったというのに雪のかけらもありませんでした。

岩谷城跡までの稜線には堀切も残っており、戦国時代を感じさせられました。
帰りは薬草薬樹公園の薬草風呂で温まりました。



[153] 西穂丸山

投稿者: 珈琲はホット 投稿日:2020年 1月25日(土)20時33分38秒 FL1-118-111-185-118.kyt.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

1月2~3日の正月山行です。

独標までは、と思っていましたが風雪で丸山まで。
ロープウェーと山荘泊でまったり山行です。
山頂駅は観光の人がいっぱいです。




[152] 唐松岳2

投稿者: 風来坊 投稿日:2020年 1月 2日(木)21時55分15秒 M014010133161.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

(写真上)トイレ、この横にテントを張る。前は八方尾根(写真中)五竜岳(写真下)鹿島槍ヶ岳



[151] 唐松岳1

投稿者: 風来坊 投稿日:2020年 1月 2日(木)21時52分32秒 M014010133161.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

12月22日(日)~23日(月)と唐松岳山行。結果は登頂できず。天気は良かったのに、強風のために撤退。22日は、八方山辺りのトイレの横にテントを張る。夜から谷を吹き上げてくる強い風の音。天気は良いのに、朝になっても強風はやまない。上に行くにつれてもっと吹くだろうということで、残念だが撤退とする。雪は少なめだった。(写真上)アイゼンを付けて出発(写真中)左から、白馬槍ヶ岳、杓子岳、白馬岳(写真下)不帰の嶮



[150] 蓬莱山2

投稿者: 風来坊 投稿日:2020年 1月 2日(木)10時47分33秒 M014010133161.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

(写真上)ホッケ山山頂(写真中)蓬莱山 (写真下)蓬莱山頂



[149] 蓬莱山1

投稿者: 風来坊 投稿日:2020年 1月 2日(木)10時43分40秒 M014010133161.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

ちょっと古い報告ですが、年末の唐松岳山行に向けて、12月13日(金)に、権現山から~蓬莱山往復でボッカトレーニング(21kgのザック)に、クニさんと行ってきました。前日に雪が降り、雪景色の中歩いてきました。残念ながら、唐松岳は、天気は良かったのに、強風のために、頂上は踏めませんでした。(写真上)見事な樹氷(写真中)権現山から見る比叡山(写真下)権現山山頂



[148] 丹後 依遅ヶ尾山

投稿者: 森のぶブタさん 投稿日:2019年12月14日(土)08時21分48秒 59-190-166-179f1.kyt1.eonet.ne.jp  通報   返信・引用

元会員の方とカニと依遅ヶ尾山(540m)に登ってきました。今年最初で最後の山頂です。強い風が吹いて、時折小雨がぱらつく天候でしたが、なんとかたどり着きました。登山道は少し荒れ気味でした。山頂のほこらには、新しい花が添えられていました。


レンタル掲示板
144件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.